転職する際にアピールできること間違いなし!おすすめの資格

資格を持っていることが、必ずしも転職活動に有利に働くわけではありません。取得資格が、仕事内容に直結するかどうかを意識しましょう。

極端な例ですが、考えてみてください。お医者さんになるのに公認会計士の資格は必要とはいえません。転職したい職業と関係のない資格は、書かない方が無難だと思われます。今回は、転職に役立つ資格を紹介します。

TOEIC・TOEFL

採用時に評価される点数のラインは、TOEICであれば600~800点以上と言われています。それ以下だと逆にマイナスポイントになることがあります。TOEFLでは61点以上で評価されます。日本企業に転職するならTOEIC、外資系企業ならTOEFLをおすすめします。

《受験料》
TOEIC 5,725円
TOEFL 230ドル(テスト日の7日前までの申込の場合)

日商簿記検定

日本商工会議所が行っている日商簿記検定のことを指します。
日商の説明によると「企業を問わず、経営を整理して、企業の経営と財政を明らかにする技能」とされています。簿記の資格を持つことで、ビジネスの基本となる知識や基礎的な理解力や、数字の管理能力があると言えます。直感的ではなく、客観的に物事を見ることができます。すべての会社はお金に関わる企業です。簿記を持って置いて損はないでしょう。

2級以上から評価されるそうですが、転職は資格だけでなく、実務経験が重要視されることが多いです。「どんな経験を積んできたか」「その資格で何を行ってきたか」を重視するでしょう。

MOS(Microsoft Office Specialist)

Word(ワード)・Excel(エクセル)・PowerPoint(パワーポイント)など、マイクロソフト社Officeの操作技能を有する者であることを証明するための、世界で約200の国と地域で実施されている国際資格です。気をつける点としてはバージョンによって機能が違うので、自宅や会社のPCにインストールされているバージョンを確認して下さい。求人欄で「MOSの取得を持っている方」「Word・Excelできる方」との記載をよく見かけると思います。MOSを取得していることで、この場合に該当します。

Office操作で戸惑うことがなくなります。WordやExcelの基礎から応用までひと通り学ぶことができます。パソコンの活用範囲が広がり、より効果的に使用することができます。

科目ごとに受験で それぞれ受験料がかかります。

一般・・・10,584円(税込)
学生・・・8,424円(税込)MOS 2013のみ
学生は小学生~大学院、学生証のある予備校生なども該当します。

転職する際におすすめの資格